menu
MENU

こじらせ女子と周りから言われる者のサイト

TOP
こじらせ女子は面倒
こじらせ女子が結婚出来ない理由
彼氏いない歴=年齢
こじらせ女子に多い年齢
こじらせ女子は一人行動が好き
変わるきっかけ
こじらせ女子から卒業しよう!
copy right
© 2015 こじらせ女子と周りから言われる者のサイト

こじらせ女子の火付け役

女性として自分に自信がもてないために 恋愛や結婚への憧れが人一倍あるのに、 異性からの好意を素直に受け取れなかったり、 女性らしいオシャレや行動ができないために 恋愛や結婚がうまくいかない20代後半以降の 女性をさす造語として「こじらせ女子」があります。

この「こじらせ女子」は2013年には 流行語大賞にもノミネートされて、 2014年にはこの「こじらせ女子」をヒロインにした 漫画がヒットしました。

そして、この漫画を人気の若手女優主演で ドラマ化したものもヒットして、 世間に「こじらせ女子」は普及していきました。

そして、ドラマ化のヒットにともなって、 女性ファッション誌などを中心に 「こじらせ女子」の恋愛の特徴や改善点についての 特集記事が組まれたり、本などが出版されたりしました。

この「こじらせ女子」ブームの火付け役になったのが ライターとして有名な「雨宮まみ」が出版した 「女子をこじらせて」という タイトルの本がきっかけになっています。

「こじらせ女子」の火付け役になった彼女には、ブームの後にネーミングをつけた産み親として注目が集まるようになりました。
彼女自身もネーミングした女子たちと同じく、思春期の頃にルックスを侮辱する言葉を異性から受けたことがトラウマとなって、その後の恋愛に自信をもてなくなったエピソードを持っています。

この火付け役になった彼女の著書「女子をこじらせて」では、女性性に自信がもてない女性がやりがちな行動の詳細に載っているため話題になりました。

●更新情報●

[2015.01.08] こじらせ女子を卒業しよう! を更新しました